健康美容レシピ・さんま缶のかけそば

みなさんこんにちは!事務局のアイです。
風邪か治りきりません・・・。
自己分析すると、寒暖の差と、疲れかなと思います。
アロマオイルを使ってみたりもしましたが、
結局、病院のお世話になりました・・・。
健康を日々研究しているのですが、まだまだですね。

今回ご紹介するレシピは、
管理栄養士のトパーズ先生に教えていただきました♪


さんま缶のかけそば 

さんま缶のかけそば


TV番組で魚の缶詰が肥満に効果あるとの特集があり、
その晩スーパーに行ったら売り切れていたと友人が話してくれました。
確かに青背魚には、DHAやEPAという不飽和脂肪酸が多く含まれていて、
中性脂肪抑制や血栓の予防効果があります。
しかし、焼き魚にすると脂が落ちてしまうので、
丸ごと食べられる缶詰は効率よく摂れていいのかもしれません。

今回は、そばと組み合わせて血管年齢若返りレシピです。
そばのルチンには、ビタミンCを補強して、
毛細血管を丈夫にします。

【材料】2人分
さんま缶   100g
(さば、いわし缶の代用可)
卵   1個
干そば   100g
だし汁 めんつゆ  大さじ3
湯   100cc
白髪ねぎ・オクラ

【作り方】
(1)さんま缶を汁ごと鍋に入れ火にかける。
(2)ぐつぐつしてきたら、溶き卵を入れとじる。
(3)そばを茹で、器にだし汁を注ぎ麺を入れる。
(4)そばの上に(2)と白髪ねぎ、ゆでオクラを添えて出来上がり。



当協会では、美容と健康について学びたい方、研究したい仲間を募集しています。
詳細・資料請求は、NPO日本健康美容協会ホームページから受け付けています。






関連記事
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

NPO日本健康美容協会

Author:NPO日本健康美容協会
2000年に設立しました。
美容と健康をテーマにしたセミナー活動と
学んだことを元に活動していただけるよう認定資格検定を行っています。
美容と健康について一緒に学びませんか?

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -