医療用ウィッグの取り扱いを始めました

この度、NPO日本健康美容協会では、
医療用ウィッグの取り扱いを始めました。

当協会が掲げる「美は快を生み、快は健康を生む」の観点から、
病気療養、治療中でも、普段どおりに近づけたいという気持ちに寄り添い活動しています。

特に目に見えて大きく変化する頭髪については、
より自然なヘアスタイルに近づけるため、
品質基準をクリアした医療用ウィッグの取り扱いを開始し、
つけ心地などに配慮したサポートも行うことにいたしました。
生活の質(Quality of Life)向上の一助となるよう活動してまいります。


・医療機関等への出張、又は当協会専用ルームで対応いたします。

・ウィッグはJIS製品規格適合M.Wigマーク取得の医療用ウィッグです。

・女性用だけでなく、男性用、ジュニア用(小学校低学年から)も取扱可能です。

・ウィッグの取扱だけでなく、カスタマイズやメンテナンス、自髪のアフターケアを含む、トータルサポートを行います。

・当協会の教育を受けた理・美容師免許を有する健康美容カウンセラーが、プライバシーに配慮し対応いたします。


現在は、群馬県内での取り扱いです。
詳しくは当協会のホームページ
又は、NPO日本健康美容協会の須藤(すとう)までご連絡ください。







関連記事
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

NPO日本健康美容協会

Author:NPO日本健康美容協会
2000年に設立しました。
福祉と社会貢献をメインに活動しています。
美容と健康をテーマにしたセミナー活動は終了しましたが
あなたらしく、私らしくを大切に、医療用ウィッグなどの分野と
健康と美容のイベント活動を行っています。

リンク
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -